カラオケランキングまとめ

盛り上がる曲・歌いやすい曲などのテーマ別カラオケランキングからカラオケの上達方法まで、カラオケに役立つ情報が満載!カラオケ情報ならカラオケランキングまとめ!

アーティスト別カラオケソング集

T-BOLANのカラオケランキング|歌いやすい名曲・人気曲の紹介も♪

投稿日:

T-BOLANの曲、カラオケで歌っていますか?

T-BOLANと言えば、『離したくはない』『Bye For Now』『じれったい愛』などの名曲がありますよね♪

今回は、そんなT-BOLANの曲の中から、カラオケで人気の曲をランキング順にご紹介します☆彡

T-BOLANのおすすめカラオケソングランキング!

離したくはない / T-BOLAN

【1991年発売】歌い出しからサビに向かって盛り上がっていく『ボラン節』の王道をいく名曲。今の音楽シーンでは見かけなくなった、男らしく愛を歌った歌。ワイルドな声をお持ちならT-BOLANの曲はオススメですよ♪

1980生

Bye For Now / T-BOLAN

【1992年発売】恋人への別れの曲だと思っている人も多いですが、懇意にしていたスタッフさんが海外へと旅立つ際に作られた曲なので、卒業・転勤などで友人との別れる際に贈る曲としてもオススメです。T-BOLANのシングルで初めてで唯一のミリオンセラーとなったヒット曲です。

1983生

マリア / T-BOLAN

【1994年発売】T-BOLANのボーカル森友嵐士さんが、当時、極秘結婚した奥さんに向けて歌った歌と言われています。サビの「ただ愛してただけ…」のところで裏声パートがあるので、裏声が苦手な人は気を付けてくださいね。

1990生

LOVE / T-BOLAN

【1994年発売】T-BOLANのボーカル森友嵐士さんのハスキーボイスと切ないメロディーがハマっているラブソングです。スローバラードなので意外と難しいと感じる人もいるかも…。歌もいいですが、ギターソロも最高です。

1990生

じれったい愛 / T-BOLAN

【1992年発売】サビ→Aメロ→サビ…と2パターンのメロディーだけなのですぐに覚えれるし、一般的な男性なら楽に歌える音域だし、すごく歌いやすい曲です!

1989生

遠い恋のリフレイン / T-BOLAN

すれ違いの純情 / T-BOLAN

【1993年発売】別々の夢を選んで別れた女性を歌ったラブソング。”好きだからウソをついた”というフレーズが胸を締め付けます…。作曲は織田哲郎さんで、アクシア(カセットテープ)のCMのタイアップ曲でした。

1975生

おさえきれない この気持ち / T-BOLAN

【1993年発売】T-BOLANの得意とするミディアムバラードのラブソング♪サビの最後の”Oh ~”の部分が歌っていてとても気持ちのいい曲です。ドラマ『いちご白書』のエンディングテーマとしても使われていましたね。

1984生

悲しみが痛いよ / T-BOLAN

【1991年発売】記念すべきT-BOLANのデビューシングル!とても歌いやすく、少々音痴の人でも歌いやすい曲だと思います。T-BOLANの楽曲はVo.の森友さんの作詞作曲が多いのですが、この曲は川島だりあさんが作詞作曲を担当しています。

1987生

Lovin’ you / T-BOLAN

JUST ILLUSION / T-BOLAN

サヨナラから始めよう / T-BOLAN

刹那さを消せやしない / T-BOLAN

【1993年発売】T-BOLANの名曲に多い、壮大なバラードとは違って、疾走感のあるメロディーがいい感じ♪歌詞的には、失恋した後の切なさ(刹那さ?)を歌った曲です。『傷だらけを抱きしめて』とともに両A面シングルとして発売されてオリコン1位を取っていましたね。

1989生

T-BOLANの曲は簡単?難しい?歌い方のコツは?

T-BOLANの曲は、一般男性の音域的にも歌いやすく、難しい曲というのもそれほどありません。

歌い方のコツとしては、やはりVo.の森友さんのようなハスキー&セクシーな声で歌うといい感じになると思いますよ(^_-)-☆

-アーティスト別カラオケソング集