カラオケランキングまとめ

盛り上がる曲・歌いやすい曲などのテーマ別カラオケランキングからカラオケの上達方法まで、カラオケに役立つ情報が満載!カラオケ情報ならカラオケランキングまとめ!

テーマ別カラオケソング集

卒業ソングカラオケ曲ランキング50!昭和~2018の泣ける歌|男女

投稿日:2018年1月11日 更新日:

シンガーソングライターのヨースケ@HOMEさんが6月20日に急性心不全のため亡くなられたそうです。当サイト管理人は、この曲に何度も励まされました。とってもあたたかくて優しい曲です。良かったら聞いてみてください。そして、シェアしてくれると嬉しいです♪

卒業ソングランキング

卒業ソングってどうしてあんなに泣ける曲が多いんでしょうか…(´;ω;`)ウゥゥ

卒業式と言えば、誰もが通る旅立ちの日。

あなたはどんな卒業ソングを歌いましたか?

卒業式という特別な日に歌う、たくさんの思い出が詰まった特別な歌。

今回は、そんなの卒業ソングの中から、定番&人気の曲をランキング順ご紹介します♪

卒業シーズンにピッタリのカラオケソングはこれだ!

3月9日 / レミオロメン

中学時代の頃にドラマで流れていてとても良い曲で卒業式終えたあとに感謝の気持ちを込めて先生に向けて卒業生全員で歌って卒業してからもカラオケに行くたびこの曲を歌うと卒業式当時を思い出させてくれるのでとても良い曲です

1986生

ありがとう、そしてさよなら / コアラモード.

YELL / いきものがかり

卒業式で歌う学校も多くあるこの曲。少し悲しい曲調ですが歌詞の内容はそれぞれの道へ進む人に贈る言葉のような内容です。「サヨナラは悲しい言葉じゃない」という歌詞が突き刺さります。語りかけるような曲なので感情を込めて歌うとより良いですね。

1989生

卒業の唄 ~アリガトウは何度も言わせて~ / GReeeeN

曲名に卒業の唄とあるように卒業して離れ離れになる仲間でカラオケに行く時にピッタリな歌です。途中ハモる部分があるので数人で一緒に歌うほうが楽しいです。男性ボーカルの曲ですが女性でも無理なく歌えると思います。

1989生

手紙 ~拝啓 十五の君へ~ / アンジェラ・アキ

1番が15歳の自分から未来へ向けた手紙、2番が未来から15歳の自分へ向けた手紙となっているこの曲。卒業して次の道へと進む若い人に向けた曲ですが、大人が聞いても頑張ろうという気にさせられる歌詞です。途中手拍子が入るところがあるのでカラオケでも盛り上がります。

1989生

ありがとう / FUNKY MONKEY BABYS

Best Friend / Kiroro

ずっと大切な友達に向けての感謝の気持ちを歌った素敵な歌詞になっています。辛いことや悲しいことがあった時でも、友達と笑い合えば元気になれた、そんな思い出がよみがえって胸が切なくなる卒業シーズンにぴったりの曲です。

2001生

卒業サヨナラ。 / ハジ→

友 ?旅立ちの時? / ゆず

/ コブクロ

旅立ち / FUNKY MONKEY BABYS

栄光の架け橋 / ゆず

/ EXILE

SAKURA / いきものがかり

桜咲く卒業シーズンにぴったりの卒業ソングです。ピュアな学生生活を振り返る歌詞ですが、変に照れると逆にかっこ悪いので目を閉じて全力で歌えるくらいに練習したほうがいいです。出だしでイントロがなくて音程を取り辛いですが、カラオケのマシンによってはピアノコードでカウントが入るのでそこで音程を取る練習をしましょう。

1980生

Best Friend / 西野カナ

贈る言葉 / FLOW

金八先生でおなじみ、武田鉄矢さんの贈る言葉をロック風にアレンジした1曲です。学生から大人まで、どんな世代でも知ってる曲っていうのがいい♪先生と、クラスメートと、先輩と、どんなメンツとでも卒業シーズンのカラオケにピッタリです☆

1988生

オレンジ / SMAP

大丈夫 / Ji ma ma

my graduation / SPEED

「my graduation」はSPEEDの6枚目のシングルで1998年2月にリリースされました。卒業シーズンに発売され、タイトルも卒業という意味なので、カラオケでも卒業時期に良く歌われています。女性グループなので、女の子何人かで歌うと盛り上がります。

1984生

さよならの意味 / 乃木坂46

タイトルの通り、さよなら、に対しての気持ちが歌詞に綴られているので、卒業の度に思い出しては、新しい場所へ向かうんだ!と勇気をもらっています。アイドル曲なので歌いやすく、友達とカラオケで盛り上がれます。

1990生

遥か / GReeeeN

卒業写真 / 荒井由実

1975年のリリースのヒット曲で、卒業から暫くたった私の視点から憧れの人を歌う切ない曲です。しんみりする曲で鉄板のバラードですが大袈裟に感情を込めるよりも一歩引いた視点から淡々と語りかけるように謳う方が感じが出ます。出だしのメロディーは出来るだけ低めの声で歌い始めないとサビで高音がかすれて残念なことになるので注意が必要です。

1980生

voyage / 浜崎あゆみ

2002年のヒットソングで、卒業式でも流れることの多い名曲です。「僕達は 幸せになるため この旅路を行くんだ」という始まり出しからも、希望に満ち溢れているイメージですよね。今まで一緒に歩んできた「あなた」への、感謝とこれからも共に歩んで行こうというメッセージが、聞く人をジーンとさせてくれますね(^^)

1989生

旅立ちの日に・・・ / 川嶋あい

曲がとにかく素晴らしいです。メロディーは同じく川嶋あいがiwish名義で歌っていた明日への扉と同じなのですが、こちらは卒業をテーマに歌詞が作られており、学校の卒業式でも歌われているようです。別れの歌なので、悲しい歌詞もありますが、前向きなところもあるので、みんなで歌えば気持ちが一つになれます。

1984生

卒業 / 尾崎豊

1985年の尾崎豊を代表するタイトルそのままの卒業ソングです。夜の校舎窓ガラス壊してまわったなどのセンセーショナルなフレーズが多いので、ガチの不良だった人以外は真面目に歌っても冗談半分歌ってもネタっぽくなって盛り上がります。上手く歌うことを意識するよりシャウトしまくってすっきりするつもりで歌うほうがまわりも盛り上がれます。

1980生

10年桜 / AKB48

卒業ソングですがテンポが速く、しっとり歌い上げるというよりは、みんなで一緒に歌って盛り上がる曲です。10年後にまた会おうという歌詞があるので、卒業式の日や別れの日にみんなで歌えば、一生の思い出になると思います。

1984生

すばらしい日々 / ユニコーン

卒業の歌、友達の歌。 / 19

デュオユニットの19が1999年3月20日にリリースし大ヒットした「あの紙ヒコーキ くもり空わって」のカプリング曲になります。現在は解散している19ですが、楽曲は世代を超えて知っていることも多く当時は合唱などにも使われていたのでカラオケではみんなで一緒に歌ったりすることで盛り上がり感動すること間違いなしです。

1983生

旅立ちの唄 / Mr.Children

トモダチ / ケツメイシ

ハピネス / AI

卒業 / ガガガSP

サクラ咲ケ /

咲かないで / WHITE JAM

乾杯 / 長渕剛

誰もが知っているような門出で歌うのにぴったりの定番ソングです。「君は人生の大きな舞台に立ち」や「君に幸せあれ」など、どちらかというと相手に贈るような歌詞になっているのでカラオケで卒業する人同士が互いに向ける意味を込めて一緒に歌うと盛り上がります。

1977生

終わりなき旅 / Mr.Children

思い出は胸に秘めたまま / Dreams Come True

ドリカムのアルバム「LOVE UNLIMITED」に入っている、当時メンバーだった西川隆宏さんが作曲に携わっている貴重なナンバーです。卒業式に写真を撮ってもらった憧れていた先輩を、偶然街で見掛けて、その卒業式の時の甘酸っぱい思い出を思い出す、という曲です。昔を思い出して少し胸が切なくなるような、キレイなメロディーでいい歌のため、カラオケで歌い上げると気持ちいいです!

1980生

GIVE ME FIVE / AKB48

卒業ソングのわりに曲調は明るいです。歌詞も別れや涙など悲しい言葉もありますが、全体的には前向きな歌詞となっています。歌の途中でハイタッチしようという歌詞があるので、カラオケではみんなでハイタッチしあって盛り上がってもいいかもしれません。

1984生

夢をあきらめないで / 岡村孝子

シンガーソングライターの岡村孝子が歌う「夢をあきらめないで」は卒業シーズンで進学や就職と思い思いの目的に進んで行く上で、色々な困難や挫折しそうに成っても自分自身お目的を持った事に進んでいって欲しいと言う応援ソングの様にも私は考えており大好きな曲です。

1967生

ゆめのはじまりんりん / きゃりーぱみゅぱみゅ

私が大好きなアーティストの大好きな歌です。「グッバイティーチヤ―、マイフレンド」とほんのり寂しい歌詞もポップなリズムに乗せ、「知らない都会にご期待」と希望につながっていく歌詞がとてもステキだと思っています。

1998生

なごり雪 / イルカ

元々はかぐや姫というアーティストの楽曲なのですが、1975年にイルカがそれをカバーし大ヒットしました。元々イルカの曲だと思っている人も多いはず。卒業式の定番ソングですよね。優しいメロディーと、春先の切ない別れの様子を描いた歌詞が胸に沁みます。老若男女誰もが知っている曲なので、ゼミの教授などを交えた卒業カラオケでも喜ばれるはずです♪同じメロディーの繰り返しが多いので難易度も低めです。

1988生

春なのに / 柏原よしえ

当時、卒業式に流れた曲で、「春なのに」寂しい気持ちになる曲ですが、新しい旅立ちにも聞こえます。以降、音楽の教科書にも載り、卒業のシーズンになると思いだす名曲です。柏原よしえさんの、まさに代表曲だと思います。

1969生

卒業 / 菊池桃子

卒業と同時に都会へと旅立つ好きな人への想いを込めた曲です。好きな人との別れは悲しいけれど応援するという健気で爽やかな歌詞です。特に目立った高音などは無く、歌詞に浸りながら唄うことができます。最後の「素敵な生き方うなずいた私」は心を込めて唄うと可愛さ倍増です。

1974生

卒業 / 斉藤由貴

斉藤由貴さんがアイドル絶頂期に大ヒットした卒業ソングで、この曲が流れると学生当時の思い出が蘇ります、スローテンポな曲なのでカラオケでも歌いやすいし、気持ちを込めて歌うとすごくキレイに聞こえる不思議な音程なんです。

1972生

歓送の歌 / 中西保志

卒業生を送り出す、まさに門出にピッタリのカラオケソングとしてオススメします♪作詞作曲は小椋佳さんです小椋さんのカラオケバージョンもあります歌詞が異なる部分がありますので聴き比べてみるのもよろしいかと思います歌いやすいのは中西さんの方です余談ですが私自身のカラオケのシメによくうたいます(笑)

1971生

さよならbyebye / 馬渡松子

90年代アニメ幽霊白書のEDテーマで、世代の人には馴染みのある馬渡松子さんの曲です。高音で伸びやかのある歌声ですが、ふたりの別れを歌う切ない曲です。年代は少し古いですが、卒業、別れとしては寂しいけれど、またいつか・・を歌うリアルタイムでこの曲を知らなくても歌詞重視で曲を聴く人には特に聴き入るであろう、隠れた名曲です。

1983生

グラジュエイション / 倉田まり子

卒業シーズンによく歌われるこの曲は、1979年に発売された倉田まり子のデビュー曲です。同年にレコード大賞新人賞も受賞されましたが、現在は芸能活動はされていないそうです。彼女はデビューから優等生というイメージがあり、この曲も全体的にそういう雰囲気の作品で、最後のグラジュエイションという歌詞がとても印象的です。

1967生

良かったナッ! / T-Pistonz+KMC

ゲームイナズマイレブン円堂守伝説のOP曲です。アニソンらしいまっすぐな歌詞の曲で、サビでは「おめでとう」「ありがとう」と友達へのメッセージにもってこいの曲です。最後のほうはサビの繰り返しになるのでみんなで合唱すると盛り上がること間違いなしです!!

1992生

ワタリドリ / [Alexandros]

定番中の定番ソングではなく、オシャレに変化球を投げたい人にオススメです!人気急上昇中のロックバンド[Alexandros]が2015年に発表したナンバーです。希望を胸に飛び立つ渡り鳥の姿と、また会う日までという歌詞が卒業シーズンにぴったりです。歌の前半はキーが低めで、サビがかなり高めですが、上手に歌えたらかなりかっこいいこと間違いなしです♪

1988生

卒業ソングランキング【まとめ】

いかがでしたか?

「この曲が抜けてるっ!」など、オススメの卒業ソングがあれば、ぜひ教えてくだいね♪

\オススメ曲募集中♪/
\オススメ曲募集中♪/

-テーマ別カラオケソング集


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事