カラオケランキングまとめ

盛り上がる曲・歌いやすい曲などのテーマ別カラオケランキングからカラオケの上達方法まで、カラオケに役立つ情報が満載!カラオケ情報ならカラオケランキングまとめ!

カラオケ雑学

【カラオケ】小学生・中学生・高校生は何時まで遊べる?注意点は?

投稿日:2017年5月28日 更新日:

karaoke-student-time-limit

老若男女、幅広い世代に愛されている『カラオケ』。

そんなカラオケですが、カラオケ店を利用する時に気を付けたいのが、『年齢による利用時間帯の制限』です。

主に18歳未満を対象として、犯罪を防止する為、犯罪に巻き込まれないようにする為、法律や条例によって色々と定められています。

そこで今回は、『年齢別・属性別で何時までカラオケで遊べるのか&注意点』についてご紹介していきます♪

カラオケで小学生は何時まで遊べるの?注意点は?

まず基本的に、どのカラオケも『16歳未満の方は18時まで』という場合が多いです。

もちろん小学生もこの範囲に入るのですが、小学生だけでの入店を禁止しているお店もあります。

小学生だけでの入店を禁止している場合、保護者同伴での入店ならOKということケースが多いです。

カラオケで中学生は何時まで遊べるの?注意点は?

中学生のカラオケでの利用時間の制限ですが、小学生のケースと同じで、『16歳未満の方は18時まで』に当てはまります。

逆に、小学生の場合と違うのが、保護者同伴での入店までは必要としない場合があることです。

ただ、私服で小学生と見分けが付かない場合には、年齢確認のために身分証(学生証・生徒手帳)の提示が必要だったりします。

お友達と複数名で利用なら、全員の身分証の確認が必要な店をありますのでご注意を。

カラオケで高校生は何時まで遊べるの?注意点は?

高校生がカラオケで遊べる時間ですが、『18歳未満の方は23時まで』という場合が多いですが、なかには『22時まで』というお店もあります。

ちなみにジャンカラの場合は、『岐阜・静岡・三重・大阪・和歌山は22時まで』と、公式サイトに明記されています。

カラオケ店が各地域の条例に合わせて、制限時間を設定しているので、事前にお店に確認しておきましょう♪

カラオケで大学生は何時まで遊べるの?注意点は?

飛び級(日本であるのかな?)でもしない限り、大学生のあなたは18歳以上のはずですよね。

18歳以上だと、カラオケ店を利用する時間に制限はありません。

ただ、何らかの事情で、18歳以上の高校生だったりすると、18歳未満の友人と一緒に行くことで、その友人の利用制限があなたにも適用されますのでご注意を。

カラオケで気を付けたい!未成年が注意すべき点とは

言うまでもなく、未成年は飲酒はダメ、絶対。

でも、カラオケでは他の部屋で、飲酒をして盛り上がっている人達がいたりします。

その中には、意識がなくなるほど、お酒を飲んでいる人もいるかもしれません。

突然、知らない人が入ってきて、体を触られたという女性もいますし、

トイレでからまれて、警察沙汰になった男性も多くいます。

特に夜が遅くなればなるほど、そういうことに巻き込まれる可能性が高くなるので、カラオケでは注意が必要です。

まとめ

いかがでしたか?

昔は、それほど条例も厳しくなかったですが、年々、厳しくなっているのが現状です。

でも、犯罪を防止する為、犯罪に巻き込まれないようにする為に決められてきた時代背景を考えると、仕方がないことなのかもしれません。

ルールはルールでしっかり守って、カラオケもしっかり楽しみたいものですね(^^♪

-カラオケ雑学


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事