カラオケランキングまとめ

盛り上がる曲・歌いやすい曲などのテーマ別カラオケランキングからカラオケの上達方法まで、カラオケに役立つ情報が満載!カラオケ情報ならカラオケランキングまとめ!

カラオケ上達法

【カラオケ】抑揚の付け方・出し方のコツ&上達法!抑揚がない人必見♪

投稿日:2017年5月15日 更新日:

シンガーソングライターのヨースケ@HOMEさんが6月20日に急性心不全のため亡くなられたそうです。当サイト管理人は、この曲に何度も励まされました。とってもあたたかくて優しい曲です。良かったら聞いてみてください。そして、シェアしてくれると嬉しいです♪

「歌に抑揚を付けたい(けどできない…)」

「カラオケの採点で表現力(抑揚)の点数が低い…」

こんな思いをしたことはありませんか?

学生でも、社会人でも、全くカラオケに行かないという人はいないでしょうし、どうせ行くからには気持ちよく歌いたいものですよね。

そこで今回は、抑揚の付け方・出し方の上達のコツ&練習方法をご紹介します♪

抑揚とは何?

抑揚って何

抑揚とは、音の高低のパターンのことを言い、音調(おんちょう)とも言われます。

もう少し分かりやすい言葉にすると、抑揚とは音の調子を上げ下げすることで、音を大きく(小さく)したり、音を強く(弱く)したりして、音に微小な違い(≒表現)をつけることです。

カラオケの採点で高得点を取るには抑揚が重要って知ってた?

抑揚がカラオケの採点へ及ぼす影響

カラオケの採点では、抑揚がとても重要な要素の一つとなっています。

例えば、DAMのカラオケ精密採点DX-Gでは、下記の4要素からなる『表現力』という採点項目がありますが、抑揚だけで表現力全体の9割の点数に関係していると言われています。

  • 抑揚
  • こぶし
  • フォール
  • しゃくり

カラオケでの抑揚の付け方・出し方|初級編

カラオケでの抑揚の付け方・出し方|初級編

抑揚を付ける一番簡単な方法は、マイクの距離を変えることです。

Aメロ・Bメロではマイクを離し気味にして、サビではマイクを近づけることで抑揚が出ます。

まずはこの方法で、抑揚を付ける感覚を掴むことから始めましょう。

カラオケでの抑揚の付け方(出し方)|中級編

カラオケでの抑揚の付け方・出し方|中級編

マイクで抑揚の付け方の感覚を掴んだら、次は『声』で抑揚を付けていきましょう。

具体的には、サビ以外(Aメロ・Bメロ)の声量を小さくして、サビでは大きくします。

慣れるまでは、”ワザとらしいくらい”でいいと思います。

間奏後にCメロがある曲の場合は、穏やかなCメロでは小声で、激しいCメロなら大きな声で歌いと良いでしょう。

カラオケでの抑揚の付け方(出し方)|上級編

カラオケでの抑揚の付け方・出し方|上級編

ここまでのやり方で、ある程度は抑揚を付けることができるはずです♪

でも、DAMのカラオケ精密採点DX-Gで高得点を狙う場合には、さらにコツが必要です。

さて、この画像を見てください。

カラオケ精密採点DX-G-抑揚

これは、カラオケで実際に歌っている最中のカラオケの画面の一部を切り取った画像ですが、『演奏区間』という文字があり、6つの区間に分かれていますよね。

ここがポイントなのですが、この演奏区間を意識して抑揚を付けることが、採点で高得点を出すコツなんです。

どういうことかと言うと、それぞれの演奏区間の中で、抑揚をつける必要があるんですね。

このことを知っているかどうかが、カラオケ精密採点DX-Gで高得点を取れるかどうかに大きく影響してきます。

逆に言えば、この点さえ気を付けていれば、今まで抑揚の採点で伸び悩んでいた人は、すぐに高得点をたたき出せるはずですよ。

抑揚の出し方のコツとは【動画】

ここまで文字で解説をしてきましたが、抑揚の付け方のコツを実際に見る(聞く)と分かりやすいかもしれませんので、こちらの動画をご覧ください。

この動画は『Oh Happy day』が題材ですが、『小さく歌うときは喋り出すように』、『小さな声でも大きな声でも喉開けが大切』など、抑揚の出し方のコツについて解説しています。

抑揚を付ける練習方法・上達方法とは

音を小さくしたり、音を弱くしたりするというのは、小さな声でボソボソと歌うということではなく、しっかりと安定した発声をしながら歌う必要があります。

そして、この安定した発声をするためには、腹式呼吸が重要になります。

腹式呼吸でしっかりと息を吸い、ブレスに声をのせて歌う練習をすることで、抑揚を付けることが可能になっていきます。

腹式呼吸ができるようになったら、次は自分が歌う曲のことをよく知りましょう。

歌詞の内容を理解し、どこをどのようにメリハリをつけて歌っているのかを、曲を聞きながらチェックします。

これを繰り返すことで、抑揚の付け方の応用力も上がっていくことになります。

ちなみに、抑揚の付け方のお手本としては、CHAGE&ASKAの『SAY YES』がとても参考になりますよ!

けいな~のなど~いよね~”の歌い出しに始まり、抑揚を自由自在に操るASKAの才能を見せつけられる1曲です。

抑揚で高得点を出しやすいおすすめの曲はこれだ!

抑揚で高得点を出しやすい曲は、すでに誰かが高得点を出している曲です。

精度が上がっているとは言え、カラオケの採点機能は機械的に制御されているので、高得点を出している人が多い曲ほど、(抑揚も含めて)高得点を出しやすい曲と言えるのです。

TwitterなどのSNSで『カラオケ 100点』などで検索すると、どの曲が高得点が出やすいのか分かりますよ(^^♪

ここでは、カラオケで高得点を出しやすい曲を数曲紹介します。

未来へ / kiroro

レット・イット・ゴー ~ありのままで~ / エルサ(松たか子)

https://www.youtube.com/watch?v=cvj3-MZO9Tw

島唄 / THE BOOM

いかがでしたか?

テレビのカラオケバトル番組では、たいてい高得点が出る曲が選曲されていますので、そちらを参考にするのもいいですね(^^♪

-カラオケ上達法


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事