カラオケランキングまとめ

盛り上がる曲・歌いやすい曲などのテーマ別カラオケランキングからカラオケの上達方法まで、カラオケに役立つ情報が満載!カラオケ情報ならカラオケランキングまとめ!

テーマ別カラオケソング集

カラオケで男性に歌ってほしい!女性が選んだ人気曲ランキング!バラード編

投稿日:2017年4月18日 更新日:

mens-popular-balladsongs

「私の好きなあの曲、男性の誰かが歌ってくれないかな…」

カラオケでこんな思いをしたことはありませんか?

自分で歌ってもいいけれど、男性アーティストの曲だったら、やっぱり男の人に歌ってもらいたいですよね(n*´ω`*n)

そこで今回は、悩める女性達が選んだ『男性に歌ってほしいと思う人気バラード曲』を集めてみました♪

【男性必見】歌うとモテるかも?!女性に人気のバラード曲はこれだ!

奏 / スキマスイッチ

2004年に発売された2枚目のシングルです。純粋な恋のような歌で歌詞の少し胸が切なくなる感じは男性も女性も同じ気持ちになると思います。歌詞の「君がどこに行ったって僕の声で守るよ」というところでは一生懸命な感じで男性が歌うからこそその情景も想像できていいなと思えると思います。ぜひ男性に歌ってほしいです。

1998生

幼い頃にこの曲を初めて聞き、涙が止まらなかったことを今でも覚えています。なかなか音域が広く男性が歌うとなると大変かと思うので、歌える方はすごいなと思います。定番かもしれませんが、是非歌ってほしいです。

1995生

音域が広く、音程も取りにくく、難しい曲だと思います。バラードなので誤魔化しもできず、歌いこなしてくれたら惚れ惚れします。メロディ、リズムだけでなく、切ない歌詞となっているので、プラスアルファでそういったところも表現できれば満点ですね。

1988生

間奏の「突然ふいに鳴り響くベルの音~」からが特に切ない旋律となっているため、音を外さずに歌う事ができればかなり良い印象を持ってもらえるかと思います。別れの曲でありながら、愛がたっぷりこめられているのもオススメポイントです。

1987生

クリスマスソング / back number

歌詞がとにかく素敵な曲です。back numberさんの声にぴったりですよね。私自身は恋愛事から離れて大分経ちますが、こんなに想われる女性は幸せだなぁ、とキュンとなれます。願わくばこんな男性と娘に付き合って欲しいくらいです。

1972生

キーもサビの上がる所以外は高くと低くも無いため、男性の方でもすごく歌いやすいと思います!歌詞はクリスマスの事が含まれていますが、季節に関係なく聞きたいと思う曲です!

1993生

瞳をとじて / 平井堅

2004年に映画「世界の中心で、愛をさけぶ」の主題歌として有名な一曲です。切ない歌詞とメロディが心にしみこみます。平井堅のハスキーなかすれ声がより歌詞の切なさが引き立つバラードの名曲です。カラオケに行ったときに、ぜひ男性にしっとりと歌って欲しいと思う一曲です。

1985生

夜明けのブレス / チェッカーズ

1990年にリリースされた22枚目のチェッカーズのバラードです。「君のことを守りたい/そのすべてを守りたい/君を生きる証にしよう/だれのためでもなく」と歌詞は愛をストレートに歌ったものですが、メロディーが全く古臭さを感じさせないため、今聞いてもかなり素敵です。

1987生

3月9日 / レミオロメン

春の別れの季節にぴったりの切ない曲です。瞳を閉じればあなたが、瞼の裏にいるだけでどれほど強くなれたでしょう、のサビに好きな人がいる人は共感できると思います。ちょっとハスキーに切なく歌いあげてほしい曲です。

1969生

歌うたいのバラッド / 斉藤和義

1997年に発売された斉藤和義15枚目のシングル曲です。数々の有名アーティストにカバーされるほど人気で老若男女問わず聴き入ってしまいます。高音の部分が数カ所ありますが、全て裏声が出れば問題ないと思います。個人的には、女性を落とす隠れラブソングだと思ってます(*ノωノ)

1989生

drawing / Mr.Children

全体的に低音域だからこそ、サビの部分が際立つ曲です。AメロBメロを少し気怠そうに呟くように歌うと、それなりの雰囲気が出ます。しっとりしんみりした美メロに、胸がぎゅっとなってしまいます。これを完璧に歌えたら同性でもイチコロです(笑)

1991生

CALL ME / 吉井和哉

THE YELLOW MONKEYのボーカル、吉井和哉さんがYOSHII LOVINSON名義で発売した名曲。比喩に比喩を重ねた独特な世界観のある歌詞ですが、その中にも無条件の愛で全てを包んでくれるようなフレーズが乙女心に響きます。ムーディーな雰囲気にぴったりな曲です。

1988生

HOWEVER / GLAY

1997年に発売されたGLAY12枚目のシングルです。歌いだしはゆっくり、サビに近づくにつれてテンポが速くなっていく曲なのでリズムをとるのが難しいかもしれませんが、「あなたを幸せにしたい」や「愛してる」など愛の言葉が詰まった歌詞なので、気になっている男性や彼氏に歌ってほしいです。

1993生

-テーマ別カラオケソング集


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事